CATEGORY 決算

マイネット決算

マイネット、前会計期間の収益性の悪化から一転、成長構造の確立に注力し営業利益60%増の3億円。平成29年12月期第3四半期決算。

ゲームサービス業という新業態の確立を目指す。投資スキームの拡充をはじめ、仕入れ時の徹底的な品質管理の仕組みと体制を構築。 株式会社マイネット(以下、マイネット)は、平成29年12月期第3四半期決算を11月13日(月)に発…

決算

ブランジスタ、『神の手』の利用者増加と収益拡大の投資を行い営業利益3億円。平成29年9月期決算。

電子雑誌やソリューション事業の拡大、3Dクレーンゲーム『神の手』の成長に注力。『神の手』は実機クレーンとの連動企画などを実施。 株式会社ブランジスタ(以下、ブランジスタ)は、平成29年9月期決算を11月14日(火)に発表…

カヤックトップ決算

カヤック、「ぼくらの甲子園!」シリーズ最新作が好調に推移し、営業利益6億弱。平成29年12月期第3四半期決算。

ソーシャルゲームは新規開発ラインに積極的に投資。ウェルプレイド株式会社を子会社にすることで、ゲーム周辺領域の事業を拡充。 株式会社カヤック(以下、カヤック)は、平成29年12月期第3四半期決算を11月14日(火)に発表。…

決算

クルーズ、ゲーム事業はほぼ譲渡完了、営業利益は4億円。現在は一球入魂の新規開発のみ。平成30年3月期第2四半期決算。

中核であったゲーム事業を平成28年11月に譲渡しEC分野に転換。現在のゲームは運営タイトル・新規開発タイトルともに1本ずつ。 クルーズ株式会社(以下、クルーズ)は、平成30年3月期第2四半期決算を11月13日(月)に発表…