決算

決算

トップカルチャー、災害などによる蔦屋書店事業の不振で減収減益 営業利益8200万円 2020年10月期第1四半期決算

災害などによる休店や閉店で店舗数が減少。賃貸不動産収入の好調も、蔦屋書店事業全体の不振で収益減。 株式会社トップカルチャー(以下、トップカルチャー)は、2020年10月期第1四半期決算(連結)を3月5日(木)に発表した。…