決算

決算

ケイブ、ゲームの受託開発と『ゴシックは魔法乙女』の売上が業績をけん引 営業損失1億円 2020年5月期第2四半期決算

当期より連結決算を開始。ゲーム受託開発で売上拡大に取り組みつつ、岡本取締役の指揮で新規ゲーム開発にも着手。 株式会社ケイブ(以下、ケイブ)は、2020年5月期第2四半期決算を1月14日に発表した。当期連結累計経営成績につ…

クリーク・アンド・リバー社決算

C&R社、新作ゲーム『パレットパレード』が苦戦も増収増益 営業利益16億円 2020年2月期第3四半期決算

関西地区のクリエイティブ・ニーズにこたえるため大阪支社の面積を増床。イベント事業の強化で知財流通とイベント運営という収益モデルを確立。 株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下、C&R社)は、2020年2月期第3四半期決…