集英社

スポバトマンガ研究所マンガ

ミクシィ、無料マンガサイト「スポバトマンガ研究所」を開設 集英社のキャラクタービジネス室と共同

独自の切り口でマンガへの取り組み方や届け方などを模索したいという思いからスタート。サイトの開設にあわせて15作品が連載開始。 株式会社ミクシィのXFLAGは、株式会社集英社(以下、集英社)のキャラクタービジネス室と11月…

瞬刊少年ジャンプマンガ

WHITE、マンガアプリ『瞬刊少年ジャンプ』をリリース 集英社主催「少年ジャンプアプリ開発コンテスト 第2期」入賞作品

週刊誌の持つ価値を現代にアレンジし、18歳以下を対象にしたマンガアプリ。グループと共にその場で“ジャンプ”するとマンガが閲覧可能に。 株式会社WHITE(以下、WHITE)は、株式会社集英社主催の「少年ジャンプアプリ開発…

MangaAdPlatform企業動向

集英社、マンガアプリへ広告出稿と運用が行なえる共同プラットフォーム「Manga Ad Platform」を発表

利用者が増加するマンガアプリにおいて広告出稿がわかりにくいなどの課題を一元管理でできる新サービスで解決。今後はマーケティング領域全般への展開も予定。 株式会社集英社(以下、集英社)は、株式会社小学館(以下、小学館)、Fr…

LINEノベル企業動向

LINE、小説プラットフォーム「LINEノベル」を発表 出版社の枠を超え「あたらしい出版のカタチ」に取り組む

「書籍化」オファーを受けた投稿者の情報を「LINEノベル」に参画している出版社で共有。可能性を活かせるパートナーが選択可能。 LINE株式会社(以下、LINE)は、新コンテンツ事業として、出版社の枠を超えた小説プラットフ…

(C)少年ジャンマガ学園製作委員会企業動向

集英社、講談社と共同でWEBサイト 『少年ジャンマガ学園』を6月10日までの期間限定で公開中

「週刊少年ジャンプ」と「週刊少年マガジン」の共同プロジェクト。22歳以下の世代にマンガを読む機会を増やしてほしいという想いから誕生。 株式会社集英社(以下、集英社)と株式会社講談社(以下、講談社)は、「週刊少年ジャンプ(…