決算

ベクター決算

ベクター、前期にサービス開始したゲームタイトルの不振を受けて営業損失1億7500万円。平成30年3月期第3四半期決算。

ゲームタイトルの不振の影響により前年同四半期比で減収。ソフトウェア販売事業に関しては前年同四半期比で増加。 株式会社ベクター(以下、ベクター)は、平成30年3月期第3四半期決算を2018年1月24日(水)に発表した。当期…

コーエーテクモ決算

コーエーテクモHD、コラボやIP許諾等のロイヤリティ収入による利益率増を受けて営業利益56億円。平成30年3月期第3四半期決算。

テクモ創業50周年記念プロジェクト「VRセンス」が稼働開始。エンタテインメント事業ではゲーム登録者増や海外販売等により増収増益を達成。 株式会社コーエーテクモホールディングス(以下、コーエーテクモHD)は、平成30年3月…

モバイルファクトリートップ決算

モバイルファクトリー、『駅メモ』の過去最高売上高を受け営業利益前期比20%増加の7億3600万円。平成29年12月期決算。

『駅メモ』リリース3年経つもユーザー数、売上高共に過去最高を記録。一方、開発中止などに伴い原価が増加。 株式会社モバイルファクトリーは、平成29年12月期決算を1月19日(金)に発表。当期の連結業績は、売上高24億370…