東映

東映決算

東映、新作映画の公開延期や映画館の営業休止などの影響で減収減益 営業利益53億円 2021年3月期第2四半期決算

映画事業の苦戦に加えて、興行事業や催事関連事業でも新型コロナウイルスで損失を計上。「ドラゴンボール超 ブロリー」の劇場上映権販売は北米で好調。 東映株式会社は、2021年3月期第2四半期決算短信(連結)を11月13日(金…

東映エージェンシーセクハラ被害企業動向

東映エージェンシー、ヒーローショー運営におけるハラスメント被害に関する最終報告を発表

東映エージェンシーの社員1人と委託先所属のスタッフ5人によるハラスメントが発覚したもので該当者は処分済み。今後の再発防止策も公表。 株式会社東映エージェンシー(以下、東映エージェンシー)は、東映株式会社(以下、東映)と共…

東映決算

東映、「ドラゴンボール」シリーズのゲーム化権販売の好調で営業利益172億円 2019年3月期第3四半期決算

「仮面ライダー」や「プリキュア」「孤狼の血」など、映画も好成績を記録。中国向け大口映像配信権の販売本数の増加などが売上に貢献。 東映株式会社(以下、東映)は、2019年3月期第3四半期決算を2月13日(水)に発表した。当…